大切な結婚指輪選びをサポート!クチコミレポートもあります!

マリッジリングNews

結婚指輪の選び方

平均を知りたい!みんなはどんな結婚指輪を選んでいるの?

投稿日:

みんなは、どんな結婚指輪を選んでる?

結論から言うと、結婚指輪を実際に身に付けるのはお二人ご自身。

なので、平均にとらわれず、好みのリングを選ぶのが一番です。

とは言え、みんなはどんな指輪を、いくらぐらいで購入しているのか、気になりますよね。

あくまで参考情報として、平均的な予算なども知っておくと選ぶ目安になると思います。

平均予算は10万円~20万円

平均的な結婚指輪の予算は10万円~30万円。

幅を持たせた金額を書いてしまいましたが、マイナビウェディングとゼクシィのアンケート結果が、「10万円~20万円」「20万円~30万円」と、「平均」と一口に言っても結果が分かれていたからです。

ハイブランドの場合は、後者で考えておくと良いかと思います。

値段が決まる大きな要素は、地金の量。

同じ素材のリングでも、太さによって値段が異なります。

また、ダイヤモンドなど石の量にもよります。

最近では、婚約指輪を省略して結婚指輪に予算を多くとるご夫婦もいるそうなので、ご家庭の予算を検討して選んでくださいね。

見に行くショップの数は「3~5店舗」

ゼクシィによると、平均すると見に行ったショップの数は「3.6店舗」。

3~5店舗回って決めるご夫婦が多いようです。

また、1日に回る店舗数は2~3軒が良さそう。

私は1日に頑張って5店舗見に行ってしまったのですが、ちょっと多すぎましたし、夫は完全に飽きていました…。

どのお店でどんな説明を受けたのか、わからなくなってしまいます!

選ぶ素材は「プラチナ」が圧倒的に多い

とあるショップの店員さんによると、用意されている結婚指輪は、圧倒的にプラチナのリングが多く、人気も高いそうです。

他にも、シルバー、ゴールドや、アレルギーや傷に強いチタン素材などが用意されているショップもあります。

また、ピンクゴールド、イエローゴールドなど他の素材との組み合わせでデザイン性を高めたり、値段を抑えたりというタイプもあります。

プラチナの弱点としては、傷が付きやすいこと。

プラチナの純度が高いほど傷が付きやすく、他の金属を混ぜて結婚指輪に仕立てます。

アフターケアで研磨してもらうことである程度の輝きを取り戻すことが出来ますので、選ぶ時には確認してくださいね。

ショップの滞在時間は約70分

平均的なショップの滞在時間は、1店舗あたり約70分。

商品をどのように見せてくれるかは、ショップによって異なります。

カウンタースタイルで、立ったまま試着するお店は短いですし、席に案内してじっくり見せてくれるお店は時間が長くなりがちです。

好みそうなデザインを色々出してくれる店員さんもいれば、指定したリングだけを試着させてくれる方もいます。

また、店員さんとの相性も大事です。

せっかくの結婚指輪を気持ち良く購入したいですよね。

皆さんが、運命のリングに出会えますように…!

ゼクシィのキャンペーンで6000円分の商品券プレゼント!

ゼクシィから来店予約&キャンペーンにエントリーすると、6000円分の商品券がもらえるキャンペーン中です!

エントリーの期限は、2020年2月21日9:59まで。

ゼクシィのWeb、またはアプリから来店予約が出来るお店はすべて対象になるので、普段は店舗独自で商品券プレゼントなどをやっていないお店も対象になるのが嬉しい!
電話での予約は対象外です。

実際にお店に行くのは2020年2月29日(日)まで大丈夫なので、予約とエントリーだけでも先にしておきましょう。


マイナビウェディングで指輪探し

マイナビウエディング「2019年春夏 指輪探し応援キャンペーン」では、最大10万円分の電子マネーが貰えるキャンペーン中!

エントリーは2020年4月1日まで。

WEBから来店予約、来店後にクチコミ投稿するだけで、6000円分の電子マネーが全員に貰えます。

さらに、来店したショップで指輪を購入した場合は、店舗数と購入金額によって、貰える金額がアップします!
購入するかわからない場合も、事前にエントリーだけでもしておきましょう!

-結婚指輪の選び方

Copyright© マリッジリングNews , 2020 All Rights Reserved.